専用のテープで跡残りも怖くない!|レーザーで手早くほくろ除去

女性

ほくろ気になっていますか

美容整形

ほくろを除去する方法

ほくろが気になっている方は多いことでしょう。特に女性は顔にほくろがあることで、軽い劣等感を感じたりする方も多いと思います。またほくろが将来がんになるのではないかと危惧している方も少なくありません。実際には、気にすることはないという人もいますが、もし自分が悩んでいるとしたら、病院でのほくろ除去を検討してみるほうがいいと思います。ほくろ除去は意外と簡単に済みます。切開をしてほくろ除去することは最近ではあまり行われていません。現在多くの皮膚科や美容外科では、炭酸ガスレーザーを利用した方法が一般的になっています。その理由は、ほくろ除去は、ほとんど痛みがなく数分ぐらいで済むからです。レーザー治療をした後は、数日間赤みが残る場合もありますが、2,3か月でほとんど目立たなくなります。長年、「どうして悩んできたんだろう」という感じで、これならもっと早く治療すればよかったと思うはずです。ほくろが気になっている方は、近くの設備の整っている病院で一度カウンセリングを受けてみることをお勧めします。

気になる料金

ほくろが、がん化するような可能性がある場合は保険がきく場合が多いです。しかし、ほとんどのほくろは良性で、ほくろを除去する場合は、自由診療になることが一般的です。ほくろの大きさや数によって料金が変わる場合が多いですが、2,3個のほくろなら、自費でも治療を始めてから、終了するまでの通院期間を含めて、総額で2万円から3万円で済みます。もちろんもっとかかる場合もあると思いますが、それは治療前のカウンセリングで、おおよそ、いくらぐらいかかるか教えてもらえるので、納得いく料金だったら、治療してもらう、と決めても遅くはありません。また皮膚科や形成外科を標榜している美容外科の病院を探すこともいいかもしれません。何か後でトラブルがあった場合の対処が適切だからです。また良い口コミがある美容外科を探すことも必要です。しかし、ほくろの除去に関しては、ほとんどの病院で簡単に済むため、良心的な病院だと感じる場合は、あまり探し回る必要ありません。しかし、できれば、熟練した医師のいる病院や、看護師さんの雰囲気がいいような美容外科を見るけて治療を受けることが最適です。